発見! 食べてもギルトフリーな夢のスイーツ♡

発見! 食べてもギルトフリーな夢のスイーツ♡

ドライフルーツやナッツ、そしてスーパーフードをつかった『ブリスボール』なる最新スイーツが話題です。砂糖ナシ・グルテンフリー・添加物ナシだから食べてもギルトフリー(罪悪感ゼロ)。そんな夢のようなスイーツを展開する、FOOD JEWERY(フードジュエリー)の坪井玲奈さんにお話を伺いました。

ドライフルーツとナッツを丸めただけ!?ドライフルーツとナッツを丸めただけ!?

『ブリスボール』を簡単に説明すると、ドライフルーツやナッツをミキサーなどで細かくして丸めたもの。日本のおにぎりのような感覚で作られ、オーストラリアではエナジーボールとして食べられている。もとともはヨガをしている人が手作りしていたもので、現在はカフェのスイーツコーナーなどにも置かれているとか。
「現地のブリスボールは私たちが提供しているものよりも大きくて、食感もパサパサしているんです。そこで、味わいや食感、サイズを工夫して、よりスイーツに近いものを作ろうと改良していきました。はちみつやメールプシロップも使わず、ドライフルーツの甘さのみ。さらにナッツの食感も楽しめ、小麦などのグルテンや添加物も使っていません。つまり、ギルトフリー(罪悪感ゼロ)なんです」
スイーツなのに罪悪感ゼロ、これは坪井さんがブリスボールに興味を持つきっかけでもあった。

Bliss Ball

「お菓子って美味しいし、私も大好きなんですけど、食べた後になんかココロがもやもやすしますよね? でもあるとき、そのもやもやの理由は、高カロリーなものを食べてしまったという罪悪感なんだ! って気づいたんです。ブリスボールで使われている原材料は、砂糖漬けされていないドライフルーツやナッツ、それにオーツやココナッツファインと、カラダにいいものだけ。胸を張って食べられるんです」
実際に食してみると、本当に砂糖を使っていないの? というほど強く優しい甘みが口の中に広がっていく。また、それぞれ違った味や食感が楽しめ、スイーツとしての完成度も高い。ドライフルーツとナッツなので、ワインやシャンパンにも合うというのも大きな魅力だ。

女子会やホームパーティに気軽に持っていける!

「普通のお客様が、美味しいスイーツを買う感覚で興味を持って欲しいんです。砂糖不使用でグルテンフリーと言うと、健康食品をストイックに求める人のイメージがありますよね? そうではなく、まずは美味しくて見た目も綺麗、それでいてカラダにいいものと認識されたいんです」
現在、ブリスボールはギフト用として箱詰めのみの販売。それもまた、坪井さんの実体験が生きている。
「私の周りには、ダイエットをしている人やトライアスロンを始めた人など、健康に気を使っている仲間が多いんです。そういう友だちへの手土産に何を持っていけばいいのか悩むことが多くて。普通のスイーツだと食べてくれないんじゃないかと心配したり…。ということもあって、まずはギフト向けとして展開しているんです。でも、11月半ばには、半年間限定の、新宿の丸井本館に初のショップができますので、そこでは自由に好きな味を選べるようになります」

Bliss Ball Bliss Ball
メンテナンスフードとしての可能性もメンテナンスフードとしての可能性も

フードジュエリーのホームページをみると、『メンテナンスフード』という言葉も目に付く。これはどういう意味なのだろうか?
「私の母が薬剤師だったので、ちょっと体調が悪いくらいのときは、漢方や食事の栄養素でカラダの調整をしてくれていたんです。その影響で漢方の勉強をしたことがあるんですが、さまざまなナッツやドライフルーツから自由に選んで組み合わせる感じは、漢方の調合と似ているんですよね。将来的には、お客様の体調に合わせたブリスボールや、スイーツ以外の商品も手がけていきたいと思っているんです。メンテナンスフードとは、ココロとカラダを整えてくれるものといえます」
9月より、ドライフルーツやナッツなど100%自然素材から生まれた『オージーケーキ』も新登場。美味しくてヘルシーなスイーツは話題性も抜群。ホームパーティの手土産に持っていけば、注目の的になること間違いなしです!

フードジュエリーのブリスボール_1

ブリスボール5個セット ¥1,490
左から、カカオ×カカオニブ/イチジク×くるみ/アプリコット×カシューナッツ/抹茶×パンプキンシード/ベイクドキアヌ×カカオ。この並びは、フレンチのシェフに聞いた、味や食感を考えた上でおすすめの食べる順なのだとか。1粒約50カロリー。食物繊維や植物のオイルがぎゅっと詰まっているので、1粒で食べ応えあり。
http://food-jewelry.com/

SHIPS Daysで見つけた、ココロとカラダにおすすめのアイテムSHIPS Daysで見つけた、ココロとカラダにおすすめのアイテム
手作りジンジャーシロップ

手作りジンジャーシロップ

BROOKLYN RIBON FRIESは、ブルックリン在住のシェフ、Kiyo Shinokiが考案した 「リボンフライ && 手作りジンジャーエール」のブランド。独自のレシピで作り上げた辛さと旨みのバランスが取れたB.R.Fジンジャーシロップは、熊本産の生ショウガと数種類のスパイスがブレンドされている。炭酸ソーダで割ればジンジャーエールに、またお湯やホットミルクで割るのもおすすめ!身体の中から温めることで血流を良くし、内側から健康的にしてくれます。

ジンジャーシロップ ¥2,400(+tax)/BROOKLYN RIBBON FRIES

フードジュエリーのブリスボール_1

天然成分のエアミスト

オリジナルブレンドの天然エッセンシャルオイル(精油)と、水のみで作られた、肌と環境に優しいこだわりエアミスト。精油と水を混ぜるために必要な乳化剤などの化学物質や、人工香料などは一切使用しない独自製法となっています。オーガニックをはじめとするピュアな精油を贅沢に使い、しかもアルコール(エタノール)フリーなので、植物由来の香りをありのままに楽しめるというのも魅力。空間の浄化や芳香に、またはリネンスプレーとして、衣服やファブリックに振りかけて使うなどさまざまなシーンで重宝します。

エアミスト ¥1,800(+tax)/SkinAware