私物MIXのリアルコーディネート!<br> モデルKanocoさんが着こなす、冬スタイル

私物MIXのリアルコーディネート!
モデルKanocoさんが着こなす、冬スタイル

雑誌やCMなどで活躍中のモデルKanocoさん。おしゃれに定評のある彼女が、この冬着たいliflattie shipsのアイテムを自らセレクトし、私物と組み合わせてスタイリングしていただきました。そして今回限りのスペシャルシューティングを敢行! SHIPS MAGだけのとっておきの世界観をお楽しみください。

リバーシブルのボアコートを主役に、同系色のコーデュロイのワイドパンツと白シャツを合わせて、大好きだというシロクマを意識したトーンonトーンスタイルに。

「オールホワイトコーデは普段からよくやります。白だけでぼんやりしてしまわないように、レザーのバッグで少し大人っぽく締まるポイントを加えました。私物で金子眼鏡店で購入したメガネと、リング型イヤリングをプラスしています」

リバーシブルコート¥24,900(+tax)/liflattie shipsMORE
シャツ¥22,000(+tax)/TICCA
コーデュロイパンツ¥13,800(+tax)/liflattie ships
シューズ¥22,200(+tax)/PASCUCCI MORE
バッグ¥27,700(+tax)/dragon

ストライプのロングシャツを、私物のハイウエストデニムにインしてきゅっとベルトマーク。ダブルフェイスのコートを羽織って全体をネイビーでまとめて。

「大好きな「GALLEGO DESPORTES(ギャレゴ デスポート)」のシャツをセレクトしました。無難なカジュアルにならないように、私物のトップがリボンになったニット帽や「asics(アシックス)」のスニーカーでハズしました。「Marimekko(マリメッコ)」の珍しいレザーバッグはフィンランドで購入したもの。丸いモチーフのイヤリングもポイントです」

ロングコート¥39,000(+tax)/liflattie shipsMORE
シャツ¥35,000(+tax)/GALLEGO DESPORTES

ホリデーシーズンを意識したお出かけスタイルは、おめかし感のあるラメ入りニットプリーツスカートにリブニットを合わせ、バッグとシューズもブラックでコーディネート。赤のマフラーをアクセントにして。

「黒が好きで、オールブラックもよくやるスタイルです。差し色に取り入れた真っ赤なマフラーは、最近取材で伺った「COOVA(コーバ)」というブランドのデザイナーさんのアトリエで見つけて購入しました。写真ではわかりにくいですが、「ciansumi(チャンスミ)」という ブランドの黒のニットブレスレットも袖に着けています。足元はメンズライクなウィングチップシューズが気分です」

タートルセーター¥12,900(+tax)/liflattie shipsMORE
ニットスカート¥12,900(+tax)/liflattie shipsMORE
タイツ¥3,200(+tax)/FALKE MORE
シューズ¥24,900(+tax)/CORSO ROMA9MORE
アンブレラ¥15,800(+tax)/Traditional Weatherwear

「自分の誕生石であるアメジストのジュエリーが欲しいです。昔はアメジストがあまり好きではなかったんですが、大人になって好きになりました。アイテムはイヤリングがいいですね」

PHOTOGRAPH:KOUSUKE MATSUKI / MODEL:Kanoko / HAIR&MAKE-UP:SAHO HASEGAWA