2018 FW 地域別トレンド調査 バイヤー&ショップスタッフ座談会

2018 FW 地域別トレンド調査 バイヤー&ショップスタッフ座談会

秋冬に着こなしたい注目アイテムや地域別のファッション事情について、 トレンドをいち早くキャッチするバイヤー&ショップスタッフの座談会を開催! 一歩先のお洒落を楽しむ彼女たちの会話から見える、この秋マストのトレンドアイテムをご紹介します。

ーー今シーズンは柄物や鮮やかなカラーのアイテムが注目されていますが、これから店頭に並ぶ商品の中で、流行りそうだなと思うアイテムはありますか?

横田 「やはり、チェック柄は外せないですよね」

工藤 「既に着ていますしね(笑)。店頭でも、チェック柄アイテムにお客様の人気が集中している印象はあります。今回別注で入っているKiiRA(キーラ)のニットカーディガンは個人的にも好みなんですが、ダボっとしたシルエットが可愛いので人気が出るんじゃないかなと思います」

箕山 「私が気になっているのはパープルのダウンです。一昨年くらいまではダウン=ちょっとダサいというイメージがあったのですが、今はお洒落着アイテムとして定着していますよね」

横田 「昨年もダウン人気が凄くて、今年はオリジナルも多く展開しているんですよ。他にもレオパード柄のアイテムを結構セレクトしているのですが、関東と関西で反応はどうですかね?」

箕山 「昨年、レオパードの商品を限定で販売した時は評判が良かったですね。お客様もスタッフも抵抗なく取り入れている印象がありました」

工藤 「関東だとデイリーに取り入れやすいスタンダードなものが人気なので、レオパードは少しハードルが高いかもしれません。でも、今季のキーアイテムなのでウェアよりは小物で取り入れる方が多そうですね」

ーー秋冬に挑戦したいスタイルはありますか?

箕山 「可愛い中に野暮ったさがあるものを取り入れたいですね。“え!それを合わせちゃうの!?”というギリギリのところを攻めたいです」

工藤 「私はレオパードですかね。今までレオパードのアイテムに手を出したことはなかったのですが、今年こそは挑戦したいなと」

箕山 「レオパードのコートいいじゃないですか!」

工藤 「気になるけど着こなしが難しいなぁとも思ったり……。関東ではあまり見かけないのですが関西だとどうですか?」

箕山 「みんなが着ているというわけではないですが、カジュアルに着こなしている人は多いのかなと思います」

横田 「関西の人の方がお洒落に貪欲というか、独自の着こなしを楽しんでいる人が多い印象がありますよね。関東はきれいめに落ち着いている感じがあり、売れるアイテムやコーディネートも地域によって全く違うので面白いなと思います」

箕山 「関西はいい意味で自我が強いのかもしれないです。お客様や街のトレンドを見ても柄物に対してあまり抵抗がないように感じます」

ーー地域によって売れる商品や人気のスタイルが異なるんですね。

工藤 「ルミネエストは新宿駅直結なので、夕方以降はお仕事帰りのお客様が多く、仕事でも着られるブラウスやニットを購入されるんです。そこはルミネエストの特徴かなぁと」

箕山 「なんばパークスの場合は、フリルなどの愛らしいアイテムから、少しセクシーなものまで幅広く売れているんですよ。横田さんの言う通り、自分なりの着こなしを楽しんでいるんだなと思います」

横田 「どちらの店舗も人気が高かったのは、ユーズド感のあるTシャツ。古着っぽいデザインのアイテムは継続的に売れていますよね」

工藤 「このTシャツはユーズド感が程よくて。秋冬は同じデザインのスウェットが店頭に並ぶので、これもまた人気が出そうです」

ーー各店舗のインスタグラムでコーディネートを公開していますが、そこでも地域によって違いが出ていますよね。

箕山 「なんばパークスの場合、インスタを見てご来店されるという方が多いんですよ」

工藤 「なんばパークスのインスタ、私も見ています! 私が着たらアウトなのに箕山さんが着たらセーフみたいな、お洒落な着こなしがアップされているので刺激になるんですよね」

横田 「Khajuの場合、お客様だけでなく各地のショップスタッフが他店舗のインスタチェックをしているんです。特になんばパークス店はインスタの影響が大きくて、インスタにアップした商品が購入につながるケースがすごく多いです」

箕山 「お客様が見てくれているというのもありますが、もうライフワークというか(笑)。コーデは毎日アップするようにしています」

横田 「写真の見せ方も上手で、お洒落って楽しいよねっていうのが伝わってきますよね」

工藤 「このアイテム素敵!欲しい!ってなるような写真なんですよ。各店舗スタッフのスタイルをチェックするのも楽しいんですけど、個人的に横田さんの毎日の着こなしをインスタグラムで見たいです!」

横田 「絶対見ないでしょ!!」

箕山・工藤 「見ますよ!!!」

横田 「じゃぁ、3日くらい頑張ろうかな(笑)」

ーー本日はありがとうございました。

座談会終了後に撮影したオフショット。ショップスタッフもバイヤーもKhaju愛が強く、団結力があるのだそう。

今季の着こなしに欠かせないチェック柄アイテムは、取り入れやすいパンツをセレクト。フロントにほどこされたタックが綺麗なシルエットを演出してくれる。

パンツ ¥12,900(+tax) / Khaju BUY

昨年から人気が高まっているダウン。ベーシックカラーを選びがちだけど、鮮やかなカラーを選ぶことでプレイフルな旬な着こなしが楽しめそう。

カラーダウン ¥32,000(+tax) / GERRY × Khaju BUY

ルーズなシルエットが儚げな雰囲気を醸し出す、ボリューミーなニットカーディガン。シンプルコーデに羽織るだけで、グッとオシャレ感が増す一枚。

ニットカーディガン ¥24,500(+tax) / KiiRA × Khaju

ヴィンテージな風合いがお洒落なボーイズライクなロゴTも、胸元のスリットで女性らしい印象に。2018 FWは同デザインのスウェットを展開予定。

Tシャツ ¥4,800(+tax) / GOOD ROCK SPEED