薄着になる夏でもオシャレを満喫!  小さい人の着こなし術

薄着になる夏でもオシャレを満喫!
小さい人の着こなし術

身長153cmと小柄な体型ながらも、オシャレに関する探究心旺盛なKhajuプレスの野海道が、これから薄着になる夏に向けて着こなし術をお披露目! 「サイズ感が難しい……」「子供っぽく見える!」など、さまざまなお悩みを解消しながらキーアイテムを使って、コンプレックスを魅力へと昇華するアレンジテクは必見です。

タック入りパンツの脚長効果で身長問題を解消!

パンツ ¥37,000(+tax)/AALTO

ギミック満載のデニムが目を引くこなれたデイリーコーデ

ワイドデニムのバランスが苦手な人でも、腰回りにフィット感のあるデニムを選ぶことで、意外に身長問題は解消されます。フロントがタックになっており、そのままセンタープレスが裾まで伸びるデニムが縦長な印象を演出。トップはビスチェの重ね着でアクセントを効かせて。さらに透明感のあるフレームが今旬なサングラスや、ビスチェの立体的な柄など、上半身に目線を持っていくことでスタイルアップ効果が期待できます。スタイリングに溶け込むアースカラーのヒールもポイントに。

タンクトップ ¥4,000(+tax)/Healthknit × Khaju
ビスチェ ¥26,000(+tax)/TAN
パンツ ¥37,000(+tax)/AALTO
サンダル ¥25,900(+tax)/FABIO RUSCONI
バッグ ¥8,000(+tax)/Fatima MoroccoBUY
サングラス ¥28,000(+tax)/BLANC..

ホルターネックのドレスで出すとこ出して、隠すとこ隠す!

ドレス ¥35,000(+tax)/CHRISTY DAWN

着丈や小物選びがカギ! ロマンチックなワンピスタイル

低身長だと嫌厭しがちなワンピースを「中途半端に足首を見せると子供っぽくなる」ということで、あえて足首まで隠れるマキシ丈で着用。肩周りがしっかりと出るホルターネックデザインが健康的な肌見せを実現します。足元にスポーツサンダルを合わせることでクラシカルな花柄でも、甘さを軽減。その他、大ぶりなピアスやシルバーのウエストポーチなど、存在感のある小物を散りばめることで今年っぽさをプラスします。

ドレス ¥35,000(+tax)/CHRISTY DAWN
サンダル ¥9,200(+tax)/SHAKA
ウエストバッグ ¥11,000(+tax)/MORMYRUSBUY
その他本人私物

こなれて見えるざっくりシャツが子供っぽさを払拭!

シャツ ¥21,000(+tax)/TICCA

大人の抜け感漂うハンサムなシャツスタイル

数シーズンにわたって、ビッグシルエットやオーバーサイズがトレンドとされているけど、小さい人が着るとどうしても「着られている感」が際立ち気味。そこでポイントになるのは大人っぽくレディなムード。デコルテから首の後ろにかけての抜襟や、ラフにロールアップした袖元など、大人の女性だからこそできる計算された肌見せが洗練された着こなしを叶えてくれます。小物にはあえてリゾート感溢れるハットやフリンジのポーチ、シルバーアクセを合わせて、遊び心ときちんと感が調和したカジュルコーデが完成。

シャツ ¥21,000(+tax)/TICCA
キャミソール ¥4,000(+tax)/Healthknit × Khaju
パンツ ¥14,800(+tax)/SHIPSBUY
サンダル ¥18,500(+tax)/FABIO RUSCONI
ハット ¥11,000(+tax)/Lack Of Color
ピアス ¥18,000(+tax)/Diana Broussard
ショルダーバッグ ¥18,500(+tax)/MARY AL TERNABUY