2018春 liflattie shipsスタッフおすすめ! こだわり光る大人ブラウスコーデスナップ

2018春 liflattie shipsスタッフおすすめ! こだわり光る大人ブラウスコーデスナップ

日差しに温かさを感じたら、ブラウスが主役の季節到来です! 上質な素材のやさしい肌触り、トレンド感のあるデザインやカラー……大人の女心をくすぐる4種類のブラウスをご紹介します。ショップスタッフによる、着こなしのポイントもぜひチェックしてくださいね!

シャツ ¥22,000(+tax)/TICCA
パンツ ¥12,900(+tax)/liflattie shipsBUY
サンダル ¥18,500(+tax)/saira
バッグ ¥13,500(+tax)/TEMBEA BUY

「白ブラウスは私も大好きでたくさん持っていますが、シンプルだからこそ1枚1枚のこだわりを愛しく思うアイテムでもあります。このブラウスの特徴は、なんといってもシルクが織りなす独特の軽さと柔らかさ。春風にふわりと揺れ、肌に触れるたびに感じる心地よさに思わずうっとりしてしまいます。質のいいものを身につけたいという女性には、ぜひ持っていていただきたい1枚ですね。さらにバックスタイルにも、ご注目を! こなれ感を演出する抜き襟、そして肩から背中にかけてたっぷりと入ったギャザーが女性らしさを強調します。黒パンツと合わせてキレイめにまとめてもいいですし、ボタンを開けてカーディガンのようにワンピースの上から羽織ってもステキです。また、今回のようにカーキのパンツと合わせれば、品のあるカジュアルスタイルにも! 幅広く活躍してくれるアイテムです。さらに、生地に透け感があるので、夏はボーダーや花柄など柄物のインナーと合わせた着こなしも楽しめると思います!」

ブラウス ¥12,000(+tax)/liflattie shipsBUY
スカート ¥12,000(+tax)/liflattie shipsBUY
サンダル ¥13,800(+tax)/Bianca
バッグ ¥16,600(+tax)/GUANABANA

「春は華やかな色を身につけたくなる時期。このブラウスは、グレーと黒、そしてこのブルーの3色展開なのですが、私は迷わずブルーを手にしました(笑)。ボリューム感のある盛り袖は今年も人気です。袖に視線が集中するので、バストやウエストなど気になる部分が目立ちにくくなるのもうれしいですよね。リネン100%の生地は、軽やかで多少のシワも風合いとして味が出ます。丈も前後差があるので、前だけINするスタイルも作りやすいのが特徴。今回は、ブラウスの色を引き立てるために、ボトムは白のスカートをチョイスしました。他にもカーキやベージュのチノパンで軽やかな着こなしもできそうですね。また、デニムシャツのように、インディゴのデニムパンツと同系色でまとめるのもおすすめです。シンプルなトップスには柄小物と合わせるのも◎! 今回は、バッグに柄を取り入れましたが、スカーフとも相性が良いと思います!」

ブラウス ¥22,200(+tax)/GALLEGO DESPORT
パンツ ¥12,900(+tax)/liflattie ships
ビットミュール ¥18,500(+tax)/BOEMOS
ヘアバンド ¥9,200(+tax)/MHUDI
バッグ ¥27,700(+tax)/CATZORANGE

「どんなボトムスや小物とも相性のいい、白ブラウスはマストアイテム。シンプル イズ ベストな1枚ですが、計算された美しい襟元のラインや、カフス感のあるしっかりとした袖など、さりげない丁寧な作りがオシャレ心をくすぐります。身幅も腕周りもたっぷりとしているので、肌に触れるストレスがほとんどありません。通気性のいいコットン100%で、汗ばむ季節もサラッと過ごせるのではないでしょうか。今回はブラウスを中心に、バッグや靴も白で統一しました。私は身長が高い方ではないため、着こなしにはメリハリを大切にしています。頭にバンダナに巻いたのも、バランス良く見せる技のひとつ。また、手首・足首を出すのも、ぜひ取り入れていただきたいポイントですね。靴は、スリッポンタイプを選んで、よりスッキリとした印象に。ボトムも、ジャストサイズを選ぶといいですよ!」

ブラウス ¥12,000(+tax)/liflattie ships
デニムパンツ ¥44,000(+tax)/chimala
サンダル ¥17,500(+tax)/CORSO ROMA9
ハット ¥20,300(+tax)/Muhlbauer
バッグ ¥12,000(+tax)/MORMYRUS for SHIPBUY

「この春トレンドのピンクは、取り入れていただきたい1枚。ピンクのブラウスは初めてという方も、リバティプリントなら大人かわいい雰囲気に仕上げてくれるのでおすすめです。デコルテ部分の開きも適度で、上品な印象に。また、胸元のタッグが立体感が出してくれるので、詰まった印象もありません。ネックレスなどアクセサリーをつけなくでも、1枚でも華やかに見せてくれる優秀アイテムです。サイドにはスリットも入っているので、前だけINする着こなしも楽しめると思います。私は個人的に甘くなりすぎないコーディネートが好みなので、今回はデニムと合わせてカジュアルスタイルにしてみました。ホワイトパンツと合わせても、よりキレイめにキマりそうですね! 小物には黒を持ってきて全体的な色味の引き締めを意識しています。ハットも、実はベルトのバックルが黒なんです。ラフなデザインのサンダルや巾着バッグも、レザー素材にすることで高級感をプラスしました!」