Prefer SHIPS 1周年記念  イラストレーター・境陽子さんとのコラボアイテムが完成!

Prefer SHIPS 1周年記念
イラストレーター・境陽子さんとのコラボアイテムが完成!

昨年の春にデビューしたウィメンズブランド・Prefer SHIPSが1周年を迎えます。今回はそんな記念すべきタイミングに、イラストレーター・境陽子さんとノベルティアイテムのコラボが実現! そこに至る経緯や出来上がったアイテムについて語っていただきました。

ーー今回の企画は、バイヤーである渡邊が以前からファンだったという境さんへ、直接オファーさせていただき始動した企画ですが、依頼があった時の心境を聞かせてください。

境陽子(以下、境):率直に嬉しかったですね。普段からメールなどで「インスタグラムを見ています」というメッセージとともにお仕事の依頼内容をいただくんですが、SHIPSさんは私自身も日頃から利用していましたし、Prefer SHIPSのお店にも足を運んでいたので、そんなブランドさんとお仕事できるのはとても嬉しかったです。

ーーコラボレーションが決まった後は、どのようにイラストを書き進めていかれたんですか?

境:コラボレーションすることが決まり、早速打ち合わせをさせていただいたんですが、初めに既存のブランドイメージや春夏のシーズンテーマなどを共有してもらいました。
お店へ足を運んでいた時は、漠然とあまり作り込み過ぎていない中に、女性らしさが覗くブランドイメージを持っていたんですが、打ち合わせさせてもらった時には、そこに古着やアンティークのアクセサリーなどヴィンテージの要素だったり、メンズライクな雰囲気など、さまざまなテイストがミックスしたブランドであることを知りました。
だから私の描くイラストでも、ラフさやこなれた脱力感はありながら、実はちゃんとアクセサリーをつけていたり、ヒールを履いていたりと細部にさりげなく女性らしさが感じられる人物像にしていきました。

ーーアイテムはTシャツと持ち手によって2Wayになるトートバッグですが、現物が上がってきた時の感想を聞かせてください。

境:それはもう感激しましたね。私自身、過去にはセレクトショップの販売員をしていたこともあったくらい服が好きなので、自分作品がこうしてTシャツやバッグになるとやっぱり嬉しいです。紙の上に書いている時とはイラストの表情も違って見えて、そのあたりの化学反応みたいなものもとても面白いと思いました。

「Prefer SHIPSの1周年を記念してアーティストの方と何かコラボをしたいなと思っていたと同時に、境さんのイラストは、独特の抜け感や洒落感があり前々から気になっていました。そんなタイミングが重なり、境さんとのコラボレーションが実現したんですが、初めてイラストが上がってきた時はスタッフみんな『かわいい!』って大騒ぎでした(笑)。 実際、商品に落とし込まれても、とても洗練されていてPrefer SHIPSを愛用してくださっている方だけでなく、たくさんの女性に気に入ってもらえる上質な出来になったと思います」

メンズのMサイズをカットし、着丈を短くしたボディにドロップショルダーがアクセントとなるTシャツ。Prefer SHIPSが今季、イチオシしているイエローは、イラストをプリントしたあとに製品染めしているので、ふっくらヴェンテージライクな表情に仕上がっています。ボトムにウエストインしてもちゃんとイラストが見えるように計算されており、様々な着こなしが楽しめます。

Tシャツ ¥6,000(+tax)/Prefer SHIPS

肩掛けと手持ちで2Wayになったトートバッグは、中に小物を入れられるポケット付きです。20代から40代まで、幅広い女性スタッフの意見をもとに、若者からバリバリ働く女性、子育てをしているママまで使いやすいデザインやディテールに落とし込みました。ON、OFF問わず活用できる優れもの!

2Wayバッグ ¥8,000(+tax)/Prefer SHIPS

PROFILE

境陽子
イラストレーター

大学を卒業後、デッサンを学びながら数々の出版社へ作品を持ち込む。2013年頃から自身の書き溜めた作品をInstagramにアップし始めたことで、ファッション関係者の目に留まりイラストレーターとして本格的に活動を開始。現在は、会社員として働きながらイラストレーターとしてさまざまなメディアで活躍している。
Instagram:yoko_sakai