2017秋冬トレンドニュース<br> “温かみのある素材感”で選ぶ今年の新定番BEST 8!

2017秋冬トレンドニュース
“温かみのある素材感”で選ぶ今年の新定番BEST 8!

秋が深まる前に、デイリーに着る今年の“自分の定番”は見つけておきたいところ。今季は、多くのブランドから、ベルベットや機能素材、畦編みニットといった温かみと気品の漂う素材使いが目立っています。そんな素材使いに着目しながら“スマート&ノーブル”なラインナップをご紹介します!

barbour_1
2017秋冬トレンドニュース “温かみのある素材感”で選ぶ今年の新定番BEST 8!

Barbour(バブアー)
キルティングジャケット

英国生まれのバブアーを代表するものといえば、重厚感があって雨にも強いワックスドクロスのジャケットをモダンフットに仕上げた「ビデイルSL」。こちらは、それを軽さと温かみのあるウール×ポリウレタン地のキルティング仕様にしてリデザイン。都市生活で軽快に着られるよりカジュアルな1着に仕上げています。身幅を抑えたコンパクトなフォルムですが、ジャケットの上にも難なく羽織れるため、ビジネスシーンでも活用が可能です。

コート¥39,000(+tax) / Barbour for SHIPSMORE

barbourのキルティング_1
barbourのジッププル_1
2017秋冬トレンドニュース “温かみのある素材感”で選ぶ今年の新定番BEST 8!
ヌプシミュール_1
2017秋冬トレンドニュース “温かみのある素材感”で選ぶ今年の新定番BEST 8!

THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)
ヌプシトラクションミュール

サンダル感覚で履きこなせるユニークなデザインの“ヌプシトラクションミュール”は、不朽の名作“ヌプシブーティー”のテクノロジーを踏襲しています。こちらは、アッパーを光沢のあるベロア風素材に変更した別注モデル。プリマロフトを使用しているため、保温性と撥水性も兼ね備えています。

シューズ¥10,500(+tax) / THE NORTH FACE × SHIPSMORE

ヌプシミュールのディテール_1
ヌプシミュールのディテール_2
2017秋冬トレンドニュース “温かみのある素材感”で選ぶ今年の新定番BEST 8!
CARRAROのブルゾン_1
2017秋冬トレンドニュース “温かみのある素材感”で選ぶ今年の新定番BEST 8!

CARRARO(カラッロ)
ブルゾン

イタリアのファクトリーブランドが手がけるシングルライダースブルゾン。ボディは、機能素材「アルカンターラ®」を採用し、驚くほど軽量に仕上げています。歴史ある高級車のシートなどにも使用されている「アルカンターラ®」は、滑らかでスエードのような質感でありながら、ケアも簡単で耐久性にも優れています。

ブルゾン ¥69,000(+tax) / CARRARO for SHIPS

CARRAROのディテール_1
CARRAROのディテール_2
2017秋冬トレンドニュース “温かみのある素材感”で選ぶ今年の新定番BEST 8!
BARNSTOMERのパンツ_1
2017秋冬トレンドニュース “温かみのある素材感”で選ぶ今年の新定番BEST 8!

BARNSTOMER(バーンストーマー)
ファティーグパンツ

創業から40年を数えるパンツ専業ブランドが作るパンツは、アメリカの伝統を継承しつつ、ドレス要素も取り入れた画期的な1本。こちらはファティーグパンツをベースに、ホームスパンで温かみのある表情に仕上げたタウンユース版スラックスです。カジュアルなドレスダウンスタイルからネイビージャケットを羽織ったジャケパンまで、幅広く活用ができます。

パンツ¥24,800(+tax) / BARNSTOMER

BARNSTOMERの素材_1
BARNSTOMERの素材_2
2017秋冬トレンドニュース “温かみのある素材感”で選ぶ今年の新定番BEST 8!
INVERALLANのカーディガン_1
2017秋冬トレンドニュース “温かみのある素材感”で選ぶ今年の新定番BEST 8!

INVERALLAN(インバーアラン)
カーディガン

漂白などを一切行わずに、天然の羊毛の色をそのまま活かしたエコロジーウールを伝統のニッティングパターンで仕上げたハンドニットカーディガン。適度にハリがあってふっくらとした風合いは味わいがあり、シャツの上に羽織るだけで十分な暖かさを感じます。別注モデルとして展開されるこちらは、ボタンの仕様を変えるなどの“小ワザ”も効いています。

ニットカーディガン ¥60,000(+tax) / INVERALLAN for SHIPS
マフラー ¥16,600(+tax) / INVERALLAN for SHIPS

INVERALLANのディテール_1
INVERALLANのディテール_2
2017秋冬トレンドニュース “温かみのある素材感”で選ぶ今年の新定番BEST 8!
BARENAのセットアップ_1
2017秋冬トレンドニュース “温かみのある素材感”で選ぶ今年の新定番BEST 8!

BARENA(バレナ)
ジャケット&パンツ

カジュアルセットアップでも、今季は上品な素材感のものが主流です。こちらも光沢のあるベルベット素材で仕上げた都会派仕様。ジャケットはゆったりとしたシルエットの段返り三つボタン、パンツは股上をたっぷりと採ったテーパードシルエットで仕上げ動きやすさを追求。スニーカーからドレスシューズまで合わせられます。

ジャケット ¥70,000(+tax) / BARENA
パンツ ¥32,000(+tax) / BARENA

BARENAのディテール_1
BARENAのディテール_2
2017秋冬トレンドニュース “温かみのある素材感”で選ぶ今年の新定番BEST 8!
BATONERのニット_1
2017秋冬トレンドニュース “温かみのある素材感”で選ぶ今年の新定番BEST 8!

BATONER(バトナー)
ニットカーディガン

山形県寒河江市で、紡績、染色、編み立て、縫製など、あらゆるニットの生産工程を一貫して行っている「BATONER(バトナー)」。畦(あぜ)編みの美しいハリのあるニットには、その技術が結集しています。こちらは特徴的なラグランスリーブを採用したカーディガン。滑らかで温かみのある肌触りと伸縮性、耐久性に富んだ畦編みボディは、カットソーの上にさらりと羽織ってもアウターの下に着ても快適です。

ニットカーディガン¥22,000(+tax) / BATONER × SHIPS

BATONERのディテール_1
BATONERのディテール_2
2017秋冬トレンドニュース “温かみのある素材感”で選ぶ今年の新定番BEST 8!
Country of Originのニット_1
2017秋冬トレンドニュース “温かみのある素材感”で選ぶ今年の新定番BEST 8!

Country of Origin(カントリー オブ オリジン)
ニット

スコットランド伝統の技術でヴィンテージのハンドフレームの編み機を使って、職人が手作業で丹念に仕上げモダンなデザインに落とし込んだバイカラーニット。上質な肌触りと目の詰まった美しい編み目は、品格が漂います。リブを大きく採ったスポーティな意匠は、スウェット感覚で1枚で着てもよし、アンコンジャケットのインナーとして合わせてもよし。ボリュームを抑えたボディは、活用の幅が広がります。

セーター¥25,000(+tax) / Country of Origin

Country of Originのニット_2
Country of Originのニット_3
2017秋冬トレンドニュース “温かみのある素材感”で選ぶ今年の新定番BEST 8!