2013 SS NEW BRANDピックアップ —SHIPS WOMEN バイヤー福田陽子—

2013 SS NEW BRANDピックアップ —SHIPS WOMEN バイヤー福田陽子—

2013 SS NEW BRANDピックアップ —SHIPS WOMEN バイヤー福田陽子—

SHIPS WOMEN

今年、9月下旬。日本は残暑真っ盛りの中、2013SS用のバイイングのためにNYへ。ちょうどそこで見つけてきた、気になる新ブランドをご紹介します。「THOMAS SIRES(トーマス・サイレス)」、今回日本初上陸となる新ブランドです。


私がNY出張へ旅だったのは9月の下旬。到着したNYはちょうど国際連合の期間中で、街なかには星条旗がずらりと並んでいました。マンハッタンのビル群に星条旗、とても迫力のある風景でした。

今回の出張で見つけた気になるブランドは、2010年12月に立ち上げられたブランド「THOMAS SIRES」です。「Loeffler Randall」元ウェアデザイナーだったアリソン・サイレスとPR&マーケティング・ディレクターだったフィオナ・トーマスのふたりによって立ち上げられました。ふたりはコレクションを発表とともに、2010年12月11日、NYマンハッタンに自分たちのお店をオープンしています。そこにはレディースウェアのほかに、キッズやランジェリーコレクションなど、彼女たちが好きなジュエリーや家具、雑貨などのセレクトも取り扱っておりとても魅力的なお店です。そこで、彼女たちがデザインする洋服は2つのことから影響を受けていることを知りました。

まず、旅先で感じたことをデザインに落としこむ。
彼女たちが旅行で訪れた世界各国で見たものをデザインに積極的に取り入れています。たとえば、パリや東京の伝統、ライフスタイルなども影響しています。日本のファブリックを使ったアイテムなどもありました。

そして、ハンドメイドのメンズ服からインスパイアを受ける。
ブレザーやシャツ、スウェットやニットなど、メンズのハンドメイドのアイテムにインスパイアされ、「THOMAS SIRES」のフィルターを通して現代的にアレンジを加えています。

2013 SSコレクションはメンズライクな生地感やディテールをトレンドとミックスしたアイテムがとてもかわいかったです。SHIPS WOMENでオーダーしてきた「THOMAS SIRES」の新作アイテムをご紹介します! ぜひ店頭でチェックしてみてください。