SHIPS MAG

search

フリーワードから記事を検索

SHIPS MAG

FASHION

いま着こなしたいファッション

披露宴から二次会までの服装術教えます  〜ギフト小物でアレンジするパーティスタイル〜

披露宴から二次会までの服装術教えます
〜ギフト小物でアレンジするパーティスタイル〜

披露宴や二次会でのスマートな装いをレクチャーする恒例企画。今回は、ギフトシーズンにちなんで、プレゼントに最適なカラーバーやストールを使ったパーティスタイルのアレンジ術をご紹介します。カラーバーやストールは、ギフトとして贈っても貰っても嬉しいものですし、何かと重宝する便利な小物。それを披露宴や二次会で有効活用するにはちょっとした工夫が必要です。渋谷店のドレススタッフ大村が、グレースーツの着こなしと合わせてこなれた活用法を指南します!

英国調グレンチェックを効かせた3ピース

高級テキスタイルメーカー「ドーメル」の生地を採用した3ピースを、さらりと着こなした披露宴スタイル。英国調のグレンチェックは、トレンドを感じさせます。グレーの生地自体はやや明るめですが、3ピースならしっかり落ち着いた印象を醸し出しますから披露宴の場でも悪目立ちしません。足元は光沢のあるパテントのスリッポンで軽さと華やかさをプラス。

スーツ ¥92,000(+tax) / SHIPS
ベスト ¥21,200(+tax) / SHIPS
シャツ ¥24,000(+tax) / Errico Formicola
ネクタイ ¥24,900(+tax)/stefanobigi
カラーバー ¥2,000(+tax)/SHIPSMORE
チーフ ¥2,700(+tax)/SHIPSMORE
シューズ ¥60,000(+tax)/CROCKETT & JONES

カラーバーをすることで、ネクタイがグッと持ち上がり首元に立体感が生まれます。それだけでも華やかさと凛々しさが増しますので、披露宴などの場ではぜひとも活用したいところ。その際のネクタイは、カシミヤなど柔らかな素材のものをセレクトするのがポイントです。ふっくらとしたノット(結び目)とディンプル(ノットの下のくぼみ部分)が演出できますので、よりVゾーンが引き立ちます。

お祝い事なので、足元はパテントシューズで普段よりも華やかさをプラス。3ピースに遊び心を加えるために、あえてスリッポンをチョイスしています。

1個あると何かと役に立つカラーバー。ビジネスマンのギフトとしても最適です。贈る場合も活用する場合も、過剰なモチーフや装飾のないシンプルなデザインのものをチョイスしましょう。

カラーバー¥2,000(+tax)/SHIPS MORE

動きやすいツイル素材のセットアップ

コットン×ウール素材のセットアップでコーディネイト。こちらは、ストレッチを効かせたツイル素材ですので、動きやすくてカジュアルパーティにもぴったりです。しかも程よく光沢があるので華やかさも演出できます。クルーネックのニットの下にシャツを着ない場合は、どうしても首元が寂しくなるので、ストールなどの小物を上手に活用するのがキモです。

ジャケット ¥35,000(+tax) / SHIPSMORE
ニット ¥24,000(+tax) / SHIPS
ストール ¥36,000(+tax) / ARIANNA
チーフ ¥4,600(+tax) / SHIPS
パンツ ¥16,600(+tax) / SHIPSMORE
シューズ ¥59,000(+tax) / CROCKETT & JONES

首元にストールやスカーフでアレンジを加える場合は、捻ってコンパクトに巻くのがポイントになります。捻ることで表情が生まれるので、それだけでもアクセントになります。ただ、あまりボリュームを盛りすぎると悪目立ちしかねませんので、注意が必要です。

こちらも披露宴同様、足元はパテントシューズをセレクト。スリッポンにしてしまうとカジュアル過ぎるので、ストレートチップで引き締めています。やはり足元に光沢が加わると、華やかさとラグジュアリーな印象が増しますので、パーティでは重宝します。

ギフトの定番でもあるストールですが、何かと活用しやすいのは大判です。捻ってコンパクトにしたり、マフラー代わりに使ったりと、とにかく便利。汎用性の高い定番色のものを持っておけば、いざというときに役立ちます。

ストール ¥36,000(+tax)/ ARIANNA

To My Dear GIFT CATALOG

大切な人への“想い”が見つかるギフトカタログ

RECOMMEND STYLE

この記事を読んだあなたにオススメのスタイル

PAGE TOP