SHIPS MAG

search

フリーワードから記事を検索

SHIPS MAG

FASHION

いま着こなしたいファッション

雑誌「オトナミューズ」編集部で話題のコト、モノ、キーワード! 気になるアレコレ、聞いてみた!

雑誌「オトナミューズ」編集部で話題のコト、モノ、キーワード!
気になるアレコレ、聞いてみた!

“37歳、輝く季節がはじめる!”をキャッチコピーに、カジュアルからモードまで幅広く、女性ファッションを網羅し、30代を中心とする女性たちから絶大なる支持を得ているファッション誌【オトナミューズ】。さまざまな情報や流行をキャッチして発信する現場では、今どんなことが話題になっているのか? 編集部の方、4名がリアルに気になっているトレンドキーワードやコト、モノについて伺いました。キーワードをもとにSHIPSが提案する着こなしやアイテムと一緒にお楽しみください。

2016年SSシーズンに挙げられたトレンドワードの中でも、大本命のキーワードが「ロマンティック」。総レースやラッフル、刺しゅう、フラワーモチーフなど、徹底的にフェミニンでガーリーな要素が詰まったアイテムが街にあふれだしそうな予感。

SHIPSから「ロマンティック」を探すとすれば、透け感のある生地を使ったアイテム展開で注目を集めているブランド、「mes demoiselles paris(メドモワゼル)」。ゆるくラフなシルエットのトップスは、スタイリングにまるでスウィーツのように甘くソフトなアクセントを創出してくれます。

ブラウス ¥18,000(+tax)/ mes demoiselles paris
ブラウス ¥14,000(+tax)/ mes demoiselles paris

少しでもまとまった休暇が取れるとき編集部では、気負わず手軽に行けるリゾート地としてハワイがダントツ人気! 大人の遊び場としてさまざまなメディアで取り上げられ、日本に進出してきたフード産業などの影響で、より身近に関している人も多いのでは?

ハワイと言えば海、ビーチ! ということでこれさえればバカンスへ直行できるというビーチサイドセットをご紹介。カジュアルな要素として人気のバンダナ柄ブランケットに、ハワイ発のアロハシャツブランド、「Reyn Spooner(レインスプーナー)」のビキニで、国内にいてもハワイ気分を満喫して。

スイムウェア ¥13,000(+tax)/Reyn Spooner
ブランケット ¥12,800(+tax)/CAL O LINE
カゴバッグ ¥21,000(+tax)/MUUN
ハット ¥18,000(+tax)/LOLA

秋冬とレイヤードスタイルが主流となる季節に大流行した上から下までもれなく真っ白のオールホワイトスタイル。ユニセックスなアイテムを掛けあわせたり、微妙に色味を変えたりと変化させていたワントーンコーデ、その人気が復活するかも!

とは言え従来のように、とにかくシンプルな白アイテムだけをただ組み合わせたコーディネートではちょっと物足りない印象に。一つひとつ、特徴のある素材選びやディテールワークが効いたアイテム同士の化学反応を楽しむのが気分。大胆なスリット使いのリブニットに、ワイドパンツを合わせることで、重心を下に持ってくるのも◎。

ニットトップス ¥44,000(+tax)/MAISON FLANEUR
パンツ ¥24,000(+tax)/YAECA STUDY
ハット ¥60,000(+tax)/grillo for ships
ブレスレット ¥85,000(+tax)/LOREN STEWART
ブレスレット ¥80,000(+tax)/LOREN STEWART
サボ ¥15,000(+tax)/Carmen Salas

トレンドキーワードに挙げられる「ロマンティック」と、蜜月関係と言っても過言ではないのがブラウス。トレンドアイテムのトップと言えばブラウスが断トツなんだそう。

とくればSHIPSのイチオシは「とろみ」のある素材と、ノーカラーでネックラインに遊び心のあるデザインブラウス。透け感など、全体のテクスチャーや雰囲気は女性らしいんだけど、クルーネックやVネックと融合することでデニムなど、カジュアルアイテムとの相性の良さをさらにアップさせた仕上がりに。

上から
ギャザーブラウス ¥13,000(+tax)/SHIPS
Vネックブラウス ¥12,000(+tax)/SHIPS
ストライプブラウス ¥18,000(+tax)/SHIPS

今、さまざまなジャンル、年齢を超えてもっとも注目されているアイテムと言えばレースアップシューズ。フラットでもハイヒールでもサンダルでも、デザインに関係なくとにかく細くて華奢な紐が使われているのが特徴的。

SHIPSではパンプスタイプとサンダルタイプをご紹介。ポインテッドトゥはきれいめっだったり、オフィスやセミフォーマルなどでも活躍してくれそう。サンダルタイプは開放的な気分が味わえるワンピースと合わせてリゾート気分を満喫して。

レースアップシューズ ¥12000(+TAX)GAIMO
レースアップシューズ ¥18000(+TAX)SHIPS

その他、様々な情報やリアルタイムの画像は公式インスタグラムをチェックして。ハワイの夕日、ビーチサイド、
ヘルシーフードなど、ご機嫌な様子がアップされています!

photo

otona MUSE オトナミューズ

宝島社 毎月28日頃発売
定価 750円(税込み)
公式インスタグラム→【@OTONAMUSE】
http://tkj.jp/otonamuse/

RECOMMEND STYLE

この記事を読んだあなたにオススメのスタイル

PAGE TOP