SHIPS MAG

search

フリーワードから記事を検索

SHIPS MAG

THINGS

いま知りたいカルチャー

H.I.Sの国内日帰りバスツアーシリーズ ぐぐっと群馬冬の陣!本ズワイガニ・甘エビ食べ放題&いちご狩り! 巨大かまくらで雪あそび♪

H.I.Sの国内日帰りバスツアーシリーズ
ぐぐっと群馬冬の陣!本ズワイガニ・甘エビ食べ放題&いちご狩り!
巨大かまくらで雪あそび♪

SHIPS MAGが新しい季節の訪れとともにお届けする日帰りバスツアーシリーズ。第7回目は食に散策に果物狩りにと、冬の群馬をディープに満喫できるツアー日程となっています。そしてそんなスペシャルなツアーに今回参加するのはSHIPS JET BLUEのメンズプレス・高村とSHIPS WOMENの新人プレス・清水の2名。カップルでも楽しめる盛りだくさんなメニューを体験してもらいます!

都内を出発してまず訪れたのはここ、特大の漬物樽が目を引く「赤木フーズ・東前橋工場」。なんでも昭和46年に、日本ではじめてカリカリ梅を開発、製造した工場ということで、子供時代にカリカリ梅にハマったSHIPSプレスチームはいやでもテンションが上がります。コンピュータースケールが使用されていると言う包装ラインを窓越しに見学。カリカリ梅が一粒ずつ袋詰めされる様子に釘付けです。
工場見学が終わった先にはお土産物売り場へ。工場で作られている「甘梅」や「五徳梅」をはじめとする10種類以上のカリカリ梅に加え、100種類以上のお漬け物や食品がラインナップされています。さまざまにアレンジされたカリカリ梅を試食しながら「どれも全然味付けが違う!」と店内を周遊。カリカリ梅の摑み取りで盛り上がったり、甘味と酸味のバランスが取れた爽やかな梅シャーベットに舌鼓を打ちます。
カリカリ梅をつまんだもんだから、お昼頃にはすっかり腹ペコに。ナイスなタイミングで谷川岳ドライブインへと乗り付け、本ズワイガニと甘エビ食べ放題へ。まずお膳の迫力に圧倒されます。メニューは本ズワイガニ、甘エビに加えてふぐ入り舞茸鍋に地そば、極めつけはカニわっぱ飯です。カニと甘エビはお替わり自由ということで、40分という時間をたっぷりと使って堪能しました。
「もう一年分くらい、カニ食べた〜!!(清水)」「ここまで心置きなく本ズワイガニと甘エビを食べれるなんて、感無量です!(高村)」
谷川岳ドライブインの横には関東最大級と言われる巨大かまくらが!高さ8m、横幅13mで中に入れるかまくらは、雪国に縁がなく、かまくらを作ったことのない人でも何故か童心に戻ってしまうこと間違いなし。
腹ごしらえしたところで、次は地底70mに存在すると土合(どあい)駅を探検!入り口からホームまで差し掛かっている462段の階段を降りて行きます。最初は談笑しながら軽快に階段を降りていた二人。
250段を過ぎたところでシャレにならない疲労感が襲ってきます。口数も減り、降りているそばから「これ、登って帰るんだよね?」「……そうだよ」なんて会話が聞こえてきました。地下70mと言うだけあってホームはひんやりとした空気が漂います。そのとき、丁度ホームに電車が! 大変な思いをしてたどり着いた先で見ることが出来た電車は、地上で見るものとはひと味違った感動があります。
帰りももちろんエレベーターやエスカレーターはなく、先ほど降りてきた462段の階段を登って帰ります。振り返ってみればお腹いっぱい食べたあとに、程よい運動だったかも。
体を動かして程よく疲れ、うとうとしながらバスに揺られて到着したのは「原田農園」。そう、今回のスケジュールは本当に盛りだくさんなメニューになっており、いちご狩りとなめこ狩り、2種類の「作物狩り」が楽しめるんです。
真っ赤に色づいた大粒な「やよい姫」を苗から獲ってそのままぱくり! そういえばいちごって、実はヘタの方から食べていくと美味しいってご存知ですか? いちごの特質として、上から下に行くにつれ甘くなっているそうで、上から食べることで徐々に甘さが増していき美味しく味わえるそうです!
大きないちごを見つけるたびに自慢し合い、気付けば二人は奥へ奥へ。そろそろ、バスでちゃいますよ〜!
その後、キノコの産地だからこそ出来ると言うなめこの一株狩り! 一人一株持ち帰れるので、なめこ汁やバターソテーなど、晩ご飯のおかずにも最適です。
「こんな風に栽培されてるんだ〜!(高村)」「土からサクッと獲れる感覚、病み付きになります(清水)」
なめこに続いて嬉しいお土産第二弾、「花園フォレスト」で小分けにして売られている人気のクッキーの詰め放題。チーズクッキーやバニラクッキー、アーモンドココアにチョコチップクッキーなど、日によってさまざまなクッキーが詰め放題出来るようで、この日はキャラメル味やチョコチップ、バニラ味が並んでいました。カップにクッキーを詰めるときの表情は真剣そのもの! 隙間までぎっしりと詰まったクッキーカップを片手に満面の笑顔です!
「キャラメル味が美味しそうだからキャラメル味多め!もっと詰めれたはずだけど……(清水)」「最後の最後まで、本当にいいお土産がついてきますね(高村)」
今回は初参加の2人を連れてのH.I.Sの日帰りバスツアーだったんですが、カリカリ梅の工場見学にカニ・甘エビ食べ放題、まだ深雪が残る山中にあるモグラ駅の散策など、まだまだ知らない群馬の魅力に触れることで、大いに学びのある旅となりました。カップルや家族連れはもちろん、サークルの仲間達や会社の同僚などと誘い合わせて来ても大満足間違いなしのツアーとなっています。暖かくなるこれからの季節、H.I.Sの日帰りバスツアーをお楽しみください。
「アクティブなシーン合う、春らしい発色の良いアノラックパーカがキーのスタイリングです。羽織の白ジャケットやベーシックなチノで色味のバランスを取りました」

ジャケット ¥38,800(+TAX)/Battenwear
アノラックパーカ ¥32,200(+TAX)/Battenwear
パンツ ¥19,000(+TAX)/YAECA STUDY
その他本人私物
「カジュアルをベースに、女性らしさをのぞかせるようにワンピースを選びました。このワンピースはスリットがはいっているため、動きやすく一日中遊び回るツアーにも最適です。春を意識して、ジャケットにもインナーにも明るいトーンを取り入れて、一足お先に脱・冬コーデです!」

ジャケット ¥49,000(+TAX)/GALLEGO DESPORTES
ニット ¥14,000(+TAX)/SHIPSMORE
ワンピース ¥58,000(+TAX)/RACHEL COMEY
ネックレス ¥16,000(+TAX)/LULU FROST
バッグ ¥18,000(+TAX)/MERCADO GLOBAL
スニーカー ¥10,000(+TAX)/CONVERSEMORE

今回参加したツアーの詳細はこちら

【新宿発】ぐぐっと群馬冬の陣!本ズワイガニ・甘エビ食べ放題&
 いちご狩り!巨大かまくらで雪あそび♪

甘エビ本ズワイガニ食べ放題(イメージ)

基本旅行代金

9,490円~9,990円  (大人お一人様)

出発地

新宿

出発予定時刻

新宿 ( 08:00 )

4月以降はこちらから!

【新宿発】ぐぐっと群馬冬の陣!本ズワイガニ・甘エビ食べ放題&
 いちご狩り!巨大かまくらで雪あそび♪

甘エビ本ズワイガニ食べ放題(イメージ)

基本旅行代金

9,490円~9,990円  (大人お一人様)

出発地

新宿

出発予定時刻

新宿 ( 08:00 )
※5/3・4発は60分早い7:00出発となります。

HISから耳寄り情報!!オススメツアー!

【新宿発】花と光の幻想的コラボ!
 夜桜イルミネーションと富士山を望む絶景レストラン「フジヤマテラス」

基本旅行代金

9,490円~9,990円  (大人お一人様)

出発地

新宿

出発予定時刻

新宿 ( 11:00 )

【新宿発】富士を望む天空の大吊橋!「三島スカイウォーク」と
 三嶋大社桜観賞&海鮮浜焼き食べ放題

基本旅行代金

9,990円~10,490円  (大人お一人様)

出発地

東京

出発予定時刻

新宿 ( 07:20 )

【新宿発】心も体も春を感じる!日本三大桜「山高神代桜」&わに塚の桜と八ヶ岳で甲州富士桜ポークのシェフランチ

基本旅行代金

9,490円~9,990円 (大人お一人様)

出発地

新宿

出発予定時刻

新宿 ( 07:40 )

RECOMMEND STYLE

この記事を読んだあなたにオススメのスタイル

PAGE TOP