MORE
サンダル×ペディキュアで自分らしい夏の足もと

サンダル×ペディキュアで自分らしい夏の足もと

liflattie ships

もうすぐ夏ということで、足もとも夏仕様に衣替えしたくなる頃……。今シーズンも様々なサンダルが登場し、どれを選んで自分らしい夏の足もとを演出しようかと悩んでしまうはず。ここでは、タイプ別のサンダルに合わせてRosett BY broocHの溝口さんにペディキュアを提案してもらいました。サンダル×ペディキュアで、この夏の足もとを楽しんでみませんか?

  • 存在感のあるメタリックカラーのサンダルには、大人マリンをイメージしたペディキュアがピッタリ!! カジュアルなボーダー×女性らしいグレージュカラーにビジューがトッピングされたボリュームのあるコンビが、サンダルに負けない存在感をアピールしてくれます。大人っぽさとマリンを融合させた足もとで夏を満喫してください。

    サンダル¥6,500(+tax)/PLAKTON

  • ナチュラルなブラウンのフラットサンダルは、カジュアルな印象になりがちですが、花柄のペディキュアが参加すれば、女性らしさがプラスされ、品のある足もとに格上げされます。また、花柄も今年らしいボタニカルフラワーとオーガニックなフルーツを白地にのせてあるので優しげな雰囲気が演出できます。絵の具をぼかしたようなペディキュアは今年のイチオシです!

    サンダル¥16,000(+tax)/BIRKENSTOCK   

  • ベーシックな黒のクロスストラップのサンダルには、トリコロールカラーを使ったフレンチマリンなペディキュアを合わせました。花柄とストライプの新感覚なコラボがフェミニンさを演出し、花の中心には金箔をほどこしているので少しリッチな印象も加わります。黒と赤の美しいハーモニーと素足にはえる、ちょっと濃いめの配色もキーポイントです。

    サンダル¥17,800(+tax)/gaimo   

  • Nail by Mari Mizoguchi

    溝口まり 大阪府出身。2009年からネイリストとして青山のネイルサロンに在籍。その後、Rosett BY broocHへ移り、活躍の場を広げている。ポップからモードまで幅広いジャンルのネイルを手がけ、繊細かつ斬新なアートが得意!

  • Nail by Mari Mizoguchi

    Rosett BY broocH

    住所
    東京都渋谷区6-31-10
    TEL
    03-5778-0438
    営業時間
    平日/11:00~21:00
    土曜日/10:00~20:00
    日曜日・祝日/10:00~19:00
    定休日
    不定休
    プライス
    ジェル¥8,500(+tax)~
    アート各種¥100(+tax)~(1本)
ONLINE SHOP

RECOMMEND オススメの記事

  • ロンドンで人気の“sister jane”に直撃取材!
    Khajuでこの夏から取り扱われるsister jane。今回はロンドンにある本...
  • イベント目白推し!! 5・6・7月のワードローブ祭り!!
    5月から6月、7月と夏に向けて、たのしいイベントがたくさんある季節がやってきます...
  • ”SHIPSのベーシックをキュレート”  「SHIPS Primary Navy Label」
    「現在進行形のベーシック」をテーマに掲げ、今年の3月末にオープンした「SHIPS...

POPULAR 人気の記事

  • スーツとセットアップの違い
    時代の流れを加味しつつ、男のクラシックを継承するスーツ、そしてジャケパンに代表さ...
  • リアルな声から徹底検証! 本当に女子ウケの良いスーツ
    働く男にとってスーツは必要不可欠。長く付き合うものだけに、サイズやシルエット、素...
  • 現代アートの異端児 加賀美健の頭の中
    現代アーティストとして世界で活躍する加賀美さん。今季、SHIPS JET BLU...