MORE

代官山 蔦屋書店コンシェルジュが推薦! “大人と子どもが一緒に楽しめる” 心地いいあのタイトル

SHIPS KIDS

洋書や専門書、雑誌、映像、音楽。”3世代に渡って語り継がれるようないいもの”を世界中から取り揃えている大人のTSUTAYA『代官山蔦屋書店』。希少なヴィンテージ雑誌を本棚に収めたライブラリーラウンジや、時代の流れに沿ってDVDが並ぶシネマフロアー、ジャズやクラシックが充実したミュージックフロアー…etc.こだわり派が喜ぶ大人の空間には、案内役のコンシェルジュも常駐。今回SHIPS KIDSでは各分野に精通したコンシェルジュに”大人と子どもが一緒に楽しめる”、本、DVD、CDをオーダー。 親から子どもへ語り継いでほしい名作をセレクトしてもらいました。



ガラス張りの大きな窓からたくさんの光が差し込む気持ちのいいフロアー。 ほかの本屋さんとはひと味違ったカテゴリー分けに思わず長居してしまうはず。 親子でゆったりソファに腰をかけ、特別な一冊をセレクトしてみて。

都内大手CDショップにて洋雑誌・洋書バイヤーとして約6年勤務。その後も洋書に関わる仕事に携わり2003年『TSUTAYA TOKYO ROPPONGI』のオープニングスタッフとして洋書コーナーを担当。代官山プロジェクトには発足当時から参加。お気に入りは『アンアン』、『オリーブ』、『ポパイ』のアートディレクションも手掛けていた堀内誠一さん。

left:『からすのパンやさん』 加古里子著 ¥1,050

『私が子どもの頃に大好きだったこの絵本。私世代のお母さんが当時感動した懐かしい絵本を自分の子どもにも読んであげる。3世代で語り継いでほしい絵本だなと思います。文章や物語はもちろんですが、加古里子さんの絵がとくにお気に入り。さまざまな表情のカラスや楽しい形をしたパンがたくさん登場するので子どもの想像力や発想力をきっとかき立ててくれることと思います。』

right:『ZOO OLOGY』 Joelle Jolivet著 ¥1,999

『一般的な絵本サイズの約2倍。子どもが両手いっぱいに抱えるくらいの大きな絵本はひざのうえに子どもを座らせお母さんがページをめくる…スキンシップをとりながら読んで欲しい一冊。ページをめくれば”HOT(暑い地域に住む動物)”、”COLD”(寒い地域に住む動物)、”HORN(角が生えている動物)”など簡単な英語でジャンル分けされた世界の動物たちがずらり。動物図鑑のように楽しめる絵本です。もちろんデザイン性も高いので、スタッフのなかではインテリアとして部屋に飾っている女性もいますよ。』

DVDレンタルコーナーにはお子様のためにキッズスペースを用意。 クッションイスやぬいぐるみ、おもちゃ、絵本など子供が喜ぶアイテムも提供しているので大人はゆっくりとお気に入りの一枚を選ぶことができます。

アメリカの大学で映像に関する知識と技術を学んだ経験を持つ。趣味は、映画。豊富な知識を活かし、古今東西お客さまにぴったりな映画をオススメする。夢は、代官山 蔦屋書店をフランスにあるシネマテークのような、将来活躍する映画人を育てるようなサロンにすること。

left:チキ・チキ・バン・バン

『まだ字が読めないお子さんにもおすすめしたいのが歌やダンスがふんだんに盛り込まれたミュージカル映画。とくにこの作品は耳馴染みのある曲や現代では珍しいクラシックな乗り物がたくさん登場するのでおすすめ。車好きの男の子も喜ぶのではないかと思います。子どもでも分かりやすいストーリーでありながら、大人が見ても楽しめる名作です。』

right:モダン・タイムス

『そのシュールな世界感で今もなお熱狂的なファンも多い喜劇王と呼ばれるチャップリン。彼の代表作でもある『モダンタイムス』は、笑いたっぷりのコメディに見せかけて、実は資本主義社会の風刺を表現したもの。言葉は一切無く、コミカルな表情、ジェスチャー、そして音楽だけで表現する、彼独特の世界感は子どもも大人も引き込んでしまうことでしょう。現代では貴重なモノクロ映画も想像力を高めてくれそうですね。』

“大人の空間”がテーマである代官山 蔦屋書店のミュージックフロアーは、ジャズやクラシックが他の店舗より強い。 あらゆるジャンルの音楽を愛するコンシェルジュが初心者にも分かりやすくとっておきの一枚をおすすめしてくれます。

CD制作のプロデュースも手掛けるジャズ担当のコンシェルジュ。ジャズの仕事に関わって四半世紀というベテランで、アーティストとのネットワークも豊富に持つ。最近のお気に入りは、今年3月に日本先行発売となった,イギリスのピアニスト,ティム・ラプソーンの『トランスポート』

left:『Dave Digs Disney』

The Dave Brubeck Quartet

『代官山 蔦屋書店が得意とするジャズコーナーのなかから選んだ『Dave Digs Disney』には、「星に願いを」、「ハイホー」、「不思議の国のアリス」など、子どもにも大人もにも馴染みのあるディズニー音楽のジャズバージョンが選曲。ジャズ入門としてもおすすめです。』

right:『EARTH WIND & FIRE GREATEST HITS』

EARTH WIND &FIRE

「1970年代を代表するファンクバンド、EARTH WIND &FIREのお馴染みのヒットチューンばかりを集めた一枚。「Fantasy」、「Let’s Groove」などの弾むようなリズムにお子さんも自然と体を動かしてくれるでしょう」

代官山 蔦屋書店
DAIKANYAMA TSUTAYA BOOKS

東京都渋谷区猿楽町17-5
03-3770-2525
1F AM7:00〜AM2:00
2F AM9:00〜AM2:00
年中無休
http://tsite.jp/daikanyama/

ONLINE SHOP

RECOMMEND オススメの記事

  • ATHLETA×SHIPS KIDSのコラボに迫る!!
    ”ATHLETA”とシップス キッズがコラボレーションをスタートしたのは、サッカ...
  • MAMMOTH×SHIPS KIDSワークショップを開催!
    お洒落なママとキッズが一緒に楽しめる、ユニークなワークショップを、フリーペーパー...
  • “BABYだってオシャレ♥” HAPPY! 秋のベビースタイル
    今季もSHIPS KIDSには秋冬のベビー服も続々と到着。シーズンムードを盛り上...

POPULAR 人気の記事

  • SHIPS Tailoring Houseでパターンオーダースーツを作る
    かっこいいスーツの条件とは、サイズが体型にフィットしていることに尽きます。生地や...
  • この秋、スーツはブリティッシュに着こなす
    “ブリティッシュ”のキーワードは、カジュアルだけでなくスーツスタイルにおいても欠...
  • 35thスペシャルインタビュー ―BEAMS 青野賢一さん × SHIPS 原裕章― ファッションと音楽とSTYLISH STANDARD
    BEAMSの元名物プレスで、現在はビームス創造研究所に在籍している青野賢一さんと...